以前クレジットカードで現金化した時の事ですが、私の方法では家電量販店に行き、なるべく最新で売れ筋商品を探し、ヤフオクで販売して現金化するという方法を選びました、それ以外の方法でも現金化は出来ますが、家電量販店を使うことによってポイントが購入金額の10%付く店が多いため、現金化した金額とは別にポイントをためて、そのポイントで更に商品を買って転売するという方法で更に現金を増やすことが出来ます。
クレジットカード現金化で、間違ってはならないポイントがいくつかあります。

まずは中古で値段が付かないような、炊飯器や電子レンジ。

転売すると値段が大きく落ちるような、冷蔵庫、洗濯機などの配送の手間のかかる大型商品は選ばないことです。
一番簡単に現金化できるのは、任天堂3DSやPS4などのゲーム機です。

ゲームソフトは売れ筋のソフト以外値段が購入金額から1000円近く下がるのが相場ですが、機種本体自体は、購入して当日や翌日にヤフオクで出品することにより、購入時の金額とほぼ同等の値段で落札されることが多いです。
ヤフオクで出品される際は、未使用、未開封、更に購入日を明記することが売れやすくするポイントです。

特にクリスマスなど日本の市場はゲーム機が品薄になり、買った時より高く売れる場合もよくあります。
家電量販店のポイントも2万円分近くたまれば3DSを一台買うことができますから、大体20万円分クレジットカードで現金化をすると、+2万円のポイントがあまります。

ゲーム機以外にも、発売してから一年以内の高級デジタルカメラ、(キヤノンやニコン製)デジタル一眼レフなども高額で取引されています。
デジタル一眼レフなどは、家電量販店で買って、ヤフオクで現金化する際には、購入時の値段とほぼ同じ値段での転売が出来ます、常体が良ければ、プレミアが付いて、値段が上がる場合もあります。

その際に気を付けなければならない点は、売れ筋商品以外を買う事です。

定番のキヤノン7Dや5D,kissシリーズは売れば必ず買い手が付きます、その場合、購入からなるべくすぐに販売することがポイントです。