それまでクレジットカードを何かを買う際にはよく使っていましたが、それ以外の事には利用しようとも思ったことがありませんでした。
ですが、どうしてもクレジットカードを使って現金を引き出さなければいけない状況になってしまいました。

その理由は、ロサンゼルスに行った時の事です。
最初の予定では、飛行機はロサンゼルスに22時頃到着する予定で、22時半にはきっと税関を出ているだろうから、現地で現金を両替すればよいかなんて考えていたので、現金を用意していました。
しかし、飛行機はディレイしてしまい、さらに、ロサンゼルスの税関は時間がかかるという事で有名です。
それまでに何度もロサンゼルスには行った事がありましたが、ここまで税関に時間がかかったのは初めてでした。ざっと1時間以上は並んだほどです。

そして、やっと外に行けたと思って、友達がそこにはいたので、久々だねなんて話をしながらも頭の中は両替をすることでいっぱいで、友達に「両替したいから窓口行かせて」と言い、行ってみると、ちょうどその時に窓口の人が「CLOSED」の看板を出しました。
他にも窓口がありましたが、そこは既に22時にしまったと空港の係員が教えてくれました。

どうしようと思っている所に友達がATMを発見しました。
「これでお金下ろせばいいんじゃない?」といわれて、「そんなことできるの?」と聞き返したら、友達が「クレジットカードで現金化しちゃえばいいんだよ」というではありませんか。
一緒に恐る恐るクレジットカードをATMに挿入して、とりあえず200ドルを引き出すことにしました。
パスワードが正直覚えていなかったのですが、あれだろうと言うのがあったので入れてみると当たり、無事に1分以内で現金を手にすることができました。
クレジットカードの現金かという技をその時に初めて学んで、それからは海外旅行の際にたまにこのクレジットカードの現金かという作業をして、現地通貨を簡単に手に入れています。