旅行が好きな私は、海外のどこに行くときでもクレジットカードを持参します。なぜなら、とても便利だからです。例えば、現金で持参することを考えた場合、日本で両替をしても手数料が必要ですし、現地についてから両替をしたとしても手数料が必要です。またその時のレートなどによってもお金の価値が変わってきます。そのため両替をするのは最低限現地についてからと決めています。私はレートや手数料などで、損をしたくないのです。また盗難をされたときに備えてトラベラーチェックを持って行くという方法もありますね。これははっきりいってめんどくさいです。日本でチェックを作る時もその場で名前を書いたり、海外でそれを使用するときもパスポートが一緒にないと使用できなかったりすることもあります。それを考えるとトラベラーチェックは少し手間がかかるし、利用しにくいので、最近では使ったことがありません。でもお金や盗難はとても気になりますね。
そんなときのために私はいつもクレジットカードを2枚持っています。一つは飛行機やホテルを予約したときに使用したクレジットカードは必ず持って行きます。なぜなら、飛行機のチェックインやホテルのチェックインの際に提示を求められたら困るからです。最近では定時を求められることは少なくなってきましたが、それでも海外に行くと稀ですが、クレジットカードを見せてといわれることもあるのです。スキミングなども心配なので、容易には見せませんし、使い方には注意しますが、何かの時のために予約した時のクレジットカードは必要かなと思います。またもう一枚のカードは買い物用にVISAカードを持っています。クレジットカードにはいろいろな種類がありますが、VISAの場合が一番使える店が多い気がします。これまで途上国などに行っても問題なく使用できたのはVISAカードでした。この2枚を持つことで、いつも買い物や食事も楽しむことができ、旅行を満喫しています。